アンジェリカワックス Iライン

 

アンジェリカワックスは、毛が生えているところであればどの部位でも脱毛できますが、
その中でもIラインの脱毛は高い人気があります。

 

一般的な脱毛サロンの光脱毛では、お肌が日焼けしているところや粘膜に近いところは施術出来ないので、
Iラインのきわの部分の脱毛を諦めてしまう女性も多いようです。

 

 

でも、アンジェリカワックスは肌質や粘膜付近に関係なく脱毛ができるので、
VIO脱毛をしっかり行いたい女性が多く利用しています。

 

 

アンジェリカワックスでIライン脱毛を成功させる2つのコツとは?!

 

アンジェリカワックスのソフトワックスは、扱いやすく皮膚にも優しいのでおすすめです。

 

 

 

Iラインは皮膚をしっかり伸ばしてワックスを塗る

 

Iライン脱毛をするときの注意点は、皮膚をしっかり伸ばしてからワックスを塗るということです。

 

特にIラインは皮膚がたるんでいるので、伸ばした状態で塗らないとしっかりとワックスが塗れません。

 

皮膚を伸ばさないで塗ると、上手に毛を抜き取ることができません。

 

また、痛みが強くなってしまうので注意が必要です。

 

 

Iラインを伸ばしてワックスを塗り、ワックスを剥がす手と反対の手でしっかり皮膚を伸ばしながら、
なるべく平らにしましょう。

 

ワックスを塗った方向とは逆方向に向かって、一気にワックスを剥がします。

 

 


ワックスを剥がす際に、ためらって中途半端に剥がすと痛いので、躊躇なく一気に剥がしましょう。

 

一気に剥がすと痛みはかなり少ないですよ。

 

 

Iライン脱毛は少しずつ行う

 

Iラインは粘膜に近く脱毛する部位が狭いので、少しずつ脱毛していくのがポイントです。

 

少しずつ狭い範囲で脱毛を繰り返して、回数を多くするようにしましょう。

 

 

欲張ってワックスを塗ってしまうと、大変危険ですので焦らず少しずつ行ってくださいね。

 

このように、アンジェリカのソフトワックスで少しずつ行うのがポイントです。

 

 

また、どうしても自分ではできないという場合は、サロンを利用すると1回5,000円程度で施術できます。

 

 

 

 

 

 

 

トップページへ戻る